剣は心なり

島田虎之助語録(幕末の剣客)

 

『其れ 剣は心なり。心正しからざれば

剣また正しからず。

すべからく剣を学ばんと欲する者は

まず心より学べ』

 

虎之助は、自分の振るう剣が正しい剣になるか、邪剣になるかは、振るう自分の心の持ち方次第だと説いてます。